株式会社メッツは医療機器や医療機器関連製品の輸入・製造・開発・販売を行う専門商社です

手術器材滅菌・洗浄管理システムDI-ARC

HOME > 製品情報 > 手術器材滅菌・洗浄管理システムDI-ARC

手術器材滅菌・洗浄管理システム DI-ARC

滅菌対応タグと専用アプリで、多量な手術器材を自動でデータ管理。
滅菌・洗浄のトレーサビリティを確保します!

近年、安全な医療環境の実現に向けて、院内で実施されるさまざまな医療行為を記録・閲覧する仕組みの導入が進んでいます。手術器材に関しては、院内感染防止の取組みとして、器材に対する滅菌の総合的管理が推進され、ガイドライン化が始まっています。

手術器材滅菌・洗浄管理システム【DI-ARC(ディーアイアーク)】は、滅菌対応タグと専用の管理アプリケーションソフトウェアを使用し、院内にて運用されている手術器材が、どのように『使用』・『洗浄』・『滅菌』されたかを確実に記録するためのトレーサビリティシステムです。

手術器材滅菌・洗浄管理システム DI-ARC

 

DI-ARC 導入のメリット

 

トレーサビリティの確保ができる
履歴を管理することにより、リコールへの対応や感染発生時の逆トレースが迅速に行えます。 履歴を分析することにより、感染ルート等の特定が可能です。 

物品の所在管理ができる
各工程に【何が】・【何個】・【どの状態にある】のかが確認可能になります。

各工程のアリバイ管理ができる
各工程を【いつ】・【誰が】・【何を実施した】のかが明確になります。

滅菌バリデーションの管理ができる

ERSMやTRSMを設定しておくことにより、滅菌期限を管理することが可能です。

各種監査時の対応もスムースに

滅菌実施記録が作成でき、各種監査時にトレーサビリティが確保されている状況を報告することができます。
 

“医療器具UDIサービス”との連携で、手術器材すべての管理が可能

医療器具の固体管理を行う、三井情報株式会社の【医療器具UDIサービス】との連携で、手術器材個別のトレース管理が行え、完全なトレーサビリティを実現します。



メンバーズクラブ、カタログダウンロード、お問い合わせフォームは下記ボタンよりお進み下さい。

Copyright (C) METS INC. All Rights Reserved