Home > 製品情報ディスポーザブル 筋電図/脳波/術中モニタリング用電極ニューロライン針電極(モノポーラ)

 このページは、医療関係の方へ情報を提供することを目的としております。一般の方向けのものではありません。

ニューロライン 筋電図用針電極(モノポーラ:単極型)

 
メッツ筋電図用針電極(モノポーラ)  

・超鋭利、シリコーンコーティングの針先でスムースに挿入

・非指向性コネクターなので不必要な刺激を与えません

・操作性がよくしっかり持てるミゾ型構造のハブ・汎用性がある
・色によって針の長さ、太さが異なる6種類をご用意

 
医療機器認証番号:223ADBZX00054000
 
 

患者さまの負担を軽減し、施術者にとっても使いやすくスムースに筋電図検査が行えるモノポーラ(単極型)針電極です。

針表面に施したシリコーンコーティングと超鋭利な針先でなめらかに挿入。筋肉のターゲットエリアに正確・速やかに針先の電極面をセットできます。種類ごとにハブの色が違い、識別しやすくなっています。

基準電極はこちら / コンセントリック(同心型)はこちら

 
 
 
 
主な用途 ・筋電図検査(EMG)
大きさ

(左から「型式」「針長さ」「針径」)

742 25-36/40   25mm   φ0.36mm (28G)

742 38-36/40   38mm   φ0.36mm (28G)

742 38-45/40   38mm   φ0.45mm (26G)

742 50-45/40   50mm   φ0.45mm (26G)

742 75-50/40   75mm   φ0.50mm (25G)

 

※リード線付き、モノポーラ用中継ケーブルはカタログをご覧ください。

滅菌 EOG滅菌済み
使用制限 一人の患者さまにのみ使用(単回使用)
包装

針電極1本/袋
40袋(針電極40本)/箱

※販売単位=箱

 
 
 
 
メッツのカタログはこちらからダウンロードください  
  • Get ADOBE READER
  • PDFをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。
    Acrobat Reaaderをお持ちでない方は こちら からダウンロードしてください。
 
 
 
  • メッツへのお問い合わせはこちら
  • お問い合わせフォーム