Home > 製品情報ME機器チェッカME機器チェッカの修理・校正

ME機器チェッカの修理・校正

メッツは、DatrendSystems社のアジアパシフィック公認サービスセンターです。

院内の機器管理に使用されているME機器チェッカの精度と安全を確保するために、修理・定期的な校正が極めて重要です。

メッツは、DatrendSystems社のアジアパシフィック公認サービスセンターとして、ME機器チェッカの修理・校正を承っております。

 
メッツは、DatrendSystems社のアジアパシフィック公認サービスセンターです.  
2007年4月に医療法が改正され、院内において医療機器の管理が必須となった今日、医療事故のリスクに対応すべく、 操作ミスによる事故を未然に防ぐ工夫がなされた機器が登場するまでになりました。
 
しかし、機械であるが故に故障の確率はゼロでなく、機器のトラブルを最小限にするには定期的な点検が必要です。 日々の機器管理に使用されているME機器チェッカも、修理はもちろん、定期的な校正が極めて重要になります。
 
校正周期が守られているチェッカでME機器の性能をチェックすることにより、精度と安全が保証され、医療従事者の皆様には安心して患者様に医療を提供していただけます。
 
 

修理・校正について

修理

機器の故障、不具合に関しての修理、部品の交換などを行います。 メッツでの修理が難しい場合は、メーカー(DatrendSystems社)に修理を依頼させていただきます。
不具合を感じたら、お買い求めの販売代理店または弊社営業にご連絡ください。
 

校正

メーカー(DatrendSystems社)指定のマニュアルに基づいて実施します。主要システムの基本動作確認および部品の状態を確認し、校正を行います。また、校正証明書を発行し、1年間の精度保証をお付けいたします。
※DatrendSystems社製ME機器チェッカは、校正周期が1年に設定されています。
 
 
校正についての連鎖図
 
 
 

ご依頼からご返却までの流れ

メッツの校正の流れ
 
※修理作業や予期せぬ不具合が生じた場合はこの限りではありません      
  
 
 
メッツの資料ダウンロード  
  • Get ADOBE READER
  • PDFをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。
    Acrobat Reaaderをお持ちでない方は こちら からダウンロードしてください。
 
  
  • メッツへのお問い合わせはこちら
  • お問い合わせフォーム